動物病院の遊び心とデザイン

  ACプランの設計は動物病院として音や臭いの問題の解決や動線などの使いやすさ、メンテナンスのし易さを考えて設計しています。これは基本的に技術的な設計のベースになります。

 その上で先生方に様々なこだわりを伺いますが、多くの動物病院の設計を手掛ける中で、改修工事では「潜水艦の中の様な、ディズニーシーの土産物売り場の様な待合にして欲しい。」と要望されたり、新築の動物病院の設計では「遠くから見て動物病院とわかる様な建築にして下さい。」と言われたりします。

 この想像を超える「遊び心」とも思える先生方のご要望が、私共設計者の想像力を掻き立ててくれます。そして新しい動物病院のデザインが生まれてゆく契機となります。設計は御要望や敷地やテナントの条件などから計画してゆきますが、是非、設計のヒント、心の中に眠っている理想の動物病院や自分だけの動物病院のお話しを伺えれば幸いです。

関連記事

PAGE TOP